数列わーい!

今日は数列の授業であった。まあ、初回なので定義とか等差数列・等比数列の基本を説明。今回は気合いの入った導入プリントを作成した。数列は得意分野なので、ノリノリである。いや〜、楽しいなあ。俺だけかぁ?高校数学の内容は多岐にわたっている。(ように見えるだけなんだけどね、実際は)最終的に、理系では微積分に統合されていくような感じなんだけど、それでも、高校生にとっては結構な分量に感じると思う。数学だけ勉強していればOKっていうのであれば、数学の楽しさを存分に味わえると思うけど、なかなかそうも言ってられない。なので、なるべく面白くて意味のある問題(すなわち実力のつく問題)を用意するようにしている。そのためには、実際に自分で解いてみないとダメなので、非常に大変である。夜な夜な数学の問題を解き、良問をパソコンにストックし、解説プリントを作り…というループを繰り返している。暇人なのか、忙しいのかよく分からん状態である。それでも、用意した問題で生徒が「ほ〜ぅ」となってくれれば「よっしゃ!また作るで〜」となる単細胞なんだよね、俺ってば(笑)というわけで、今日も続きをパチコチ作ってこんな時間。やはり、自分の好きなことに関しては、同じような感動を味わって欲しい。そのためなら、こんくらいのことは屁でもない。ただね、タイプミスや変換ミスが多いので、まだまだなのだ。「怒りうる場合の数」とか「勅撰AB」とかね。まあ、ちょっとした笑いを忍ばせているのだよ!クスッてなるやろ? な、クスッてなるやろ?(教養)あ、強要やった(笑)これ、俺じゃなくて、パソコンがバカなだけな気もするんだけど…。まあ、そんなわけで、来週には数列プリントが完成しているはずである。ご期待くだされ。

最新情報をチェックしよう!
>ちゃんとした数学の授業を受けていますか?

ちゃんとした数学の授業を受けていますか?

体験授業は随時実施しております。
学習相談なども受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG