間違ってWordPressのデータベースを消してしまった話

今日は朝から冷や汗をかくことになりました。

数学のネタだけ分けて別のブログにしようかな〜なんて思ってしまったわけです。

僕はロリポップのサーバーを使っているのですが、そこに「簡単インストール」なる便利なツールがございまして、それでWordPressをもう1つ入れようなんて安易に考えてしまったのです。

「上書きされますよ!」という警告があったにもかかわらず、思わずポチり。

このデータベースもういらないわ、とデータベースを削除。

その瞬間に、一気に目が覚めました。

もしかすると、とんでもなくバカなことをしてしまったかもしれない…

そんな思いはお構いなしに消されてしまったわけです。絶望。

とりあえず、手元にバックアップデータが残っていたのが不幸中の幸い。

とりあえず、こういう時は0から復元するのがいちばん。

まずは、FTPでバックアップファイルを元のディレクトリにアップしました(上書き)。

これで、外観はほぼ元どおりに。

あとは、sqlファイルををデータベースにアップすれば復活するに違いないぞ〜!!

というわけで、ロリポップのphpMyAdminでインポート。

が、しかしエラーで弾かれます。

僕はBackWPupというプラグインでバックアップを取っていたのですが、どうもテーブルが違うぞ!というエラーの模様。

いろいろとエラーの原因を探りましたが、特定できませんでした。

こりゃいかんということで、ロリポップさんにバックアップデータ(有償)をください、という連絡を入れました。

それでも、なんとか復旧できないものかあれこれ探ってみることに。

データベースの中身を注意深く見て、sqlファイルの中身も見ました。

このとき、WordPressを上書きしたため、接頭辞がすべてwp4_になっていることに気づきました。

当たり前なんですけど(笑)

バックアップファイルの方はwp3_なので、上手くいってくれないようです。

そこで、データベース側のwp4_のファイルの接頭辞だけをwp3_に変えたものを複製しました。

そして、もう一回インポートしてみると、うまくいきました。

あとは、phpのconfigを設定し直せばいけるはず!!と祈るような気持ちでデータベース名やユーザ名関係を変更しました。

結果、無事に復元できました。

いやー、焦りました。やっぱり寝起きなんかに大切なものをいじってはいけないということですね。

ま、ブログのネタになったことだし良しとしましょう。

というわけで、今日からバックアップオプションにも加入することにしました(笑)

最新情報をチェックしよう!
>ちゃんとした数学の授業を受けていますか?

ちゃんとした数学の授業を受けていますか?

体験授業は随時実施しております。
学習相談なども受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG