営業の電話

  • 2018年5月25日
  • 2018年10月1日
  • 日記
  • 65view

今日、授業中に電話がかかってきた。

授業をやっている時間帯に電話がかかってくる場合、ほとんどが営業の電話である。

でも、たまに問い合わせの電話もあるので出ないわけにはいかない。

電話があると授業を中断せざるを得ないので、基本的には問い合わせフォームとメールでのやり取りをお願いしている。

で、電話に出てみたら「KDDIの〜」とか「ソフトバンクの〜」とかが多くて、ガックリくる。

そういう営業の電話は面倒なので、ナンバーディスプレイを導入して県外からの電話とフリーダイアルは無視するようにした。

それでもうっかり出てしまった場合には、会社名をきちんと聞くようにしている。

インターネット系の場合は上記のように言ってくるのだけど、「会社名を教えてください」と聞くようにしている。

ほとんどの場合KDDIともソフトバンクとも関係のない会社名を名乗るので「結構です」と切る。

他にも「Web集客の〜」なんていうのも多い。SEO対策が云々とか言ってくるが、ほとんどボッタクリである。

そもそも、いきなり電話をかけてくるという手法が今の時代「怪しい」という印象を与えることを分かっていないんじゃなかろうか? そういう営業電話は逆効果でしかないと思うんだけどなあ。

電話の機能にフリーダイアルだけでも拒否するようなものが欲しい今日この頃である。

最新情報をチェックしよう!
>ちゃんとした数学の授業を受けていますか?

ちゃんとした数学の授業を受けていますか?

体験授業は随時実施しております。
学習相談なども受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG