現在、高1生・高2生を積極的に募集しております。数学に不安のある方は早めに対処しておきましょう!

成績アップ保証制度というのがありますが

塾長
最近、いろいろと他の塾の話を聞く機会が多いんだけど、驚いたのは成績アップ保証制度みたいなものをやっている塾もあるらしいってことなのだ。

定められた期間内に成績が上がらなかった場合には授業料の返金をしたり、入会金を0円にしたりとか、そういうものらしい。

塾長
うちの塾にはないけど、そもそも入会金って何だろね?お布施?

成績アップに関しては、そこが塾の仕事の大部分を占めるわけで、当然ながら面談でも

保護者の方
うちの子、成績上がりますか?

みたいなことを聞かれることはよくある話。これに対しては

塾長
う〜ん、伸びる可能性は十分ありますが断定はできません。

と答えてしまうくらいには正直者である。

とある熱血
何でもお任せください!!ばっちり上げますよ!!はっはっは

くらいのことを言っちゃう方がいいのかもしれないけど、成績の上昇は幅もタイミングも人それぞれである。

全員がフラットなゼロの状態からスタートするならばそれも可能であるが、中にはこれまで「サボりにサボってきました」という生徒もいるわけだ。

そういう場合には、まず膨大な借金返済からスタートするわけである。

そのため、まずはマイナス分を埋めることからやらないといけないので、すぐに成績が上がるということは稀である。

いま学校などで学んでいる範囲のことをやる以前に、あれこれとやり直すことが必要になる。

もちろん多少の変動はあるが、目に見えて「成績が上がった」という状況にはなり難い。

しかし、成績アップを保証するのであれば短期間で目に見える結果を出す必要があるだろう。

そうなると、とりあえず突貫工事で点数を上げる方法を指導することになるわけで、それは言ってみればドーピングのような指導になるわけである。

こういう指導は、確かによく分からない人には「すぐに結果が出るならいいじゃない」と思われるのだが、先々でさらに悪い状況になってしまう可能性が非常に高いものなのである。

とくに、高校受験の場合にはこうした指導が行われていることが多く、仮にそれで高校入試を乗り切ってしまったとすると、そうした方法を高校に入っても続けてしまうことになる。

その結果、高校で伸び悩んでしまうという生徒は案外に多いのである。

塾長
授業についていけないっていうのは、もしかすると勉強のやり方そのものに大きな問題があるのかもしれないんだなあ。

もしかすると、見た目の点数だけ上がっていて実際には大きな借金を背負わされているということもある。

こういう状況を生徒や保護者の方が自覚するのは、なかなか難しい話である。

こういう状況をどのように改善していけばいんだろうなあと最近はよく考えている。

読んでいる人は少ないかもしれないが、このブログでもちょっとずつ(しつこく)発信していかないとなあ。

最新情報をチェックしよう!
>ちゃんとした数学の授業を受けていますか?

ちゃんとした数学の授業を受けていますか?

体験授業は随時実施しております。
学習相談なども受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG