現在、高1生・高2生を積極的に募集しております。数学に不安のある方は早めに対処しておきましょう!

仕事のことを忘れて夢中で動画を見てしまった

今日は仕事に取り掛かる前に、面白い動画を発見してしまいました。

いわゆるABC予想の問題解決に用いられたIUT理論(宇宙際タイヒミュラー理論)についてのお話です。

とても噛み砕いた説明なので、数学が好きな高校生なんかも是非見てもらいたい内容です。

塾長
かなり独創的な理論で、見ているこっちも「ほえ〜、天才ってのはおるもんやな」なんて思ってしまいます。でも、こういうのってワクワクしますね!

ABC予想というのは、簡単に言えば以下のようなものです。

$a+b=c$ を満たす互いに素な自然数の組 $(a,\ b,\ c)$ を考える。このとき、$abc$ の互いに異なる素因数の積を $d$ としたとき、任意の正の値 $\varepsilon$ に対して
\begin{align*}
c>d^{1+\varepsilon}
\end{align*}
を満たす組 $(a,\ b,\ c)$ は有限個しか存在しない。

なんとなく証明できそうな気もするわけですが、数学の世界では超難問として知られています。

これを解くのに用いられたのがIUT理論と呼ばれる理論です。

ただし、この理論自体がとんでもなく独創的であり、専門家の査読にもかなり時間がかかったようです。

この動画は、そのあたりを易しく説明(それでも難解なところはありますが)してくれるものです。個人的に第2部がめちゃめちゃ面白かったです。

それにしても、加藤先生がイケメンすぎて、そっちに気をとられてしまいます(笑)

こういう動画をもっと見られるようになると嬉しいですね。一部の大学では、講義を動画でアップしているところもあったりします。

大学でどういうことを学ぶのか、興味がある高校生がどんどん視聴できるようにしてもらいたいなあと思います。

最新情報をチェックしよう!
>ちゃんとした数学の授業を受けていますか?

ちゃんとした数学の授業を受けていますか?

体験授業は随時実施しております。
学習相談なども受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG