新年度の募集について

新年度の授業は3月1日(金)よりスタートします。

新年度の募集要項を公開いたしました。これまでの反省を踏まえていくつか変更を加えております。主な変更点は以下の通りです。

今年度からの変更点

中学1年生・2年生も数学の講義を設置

これまで中学1年生・中学2年生の募集については個別指導のみとしておりましたが、生徒数の増加に伴い座席の確保が難しい状況が発生しておりました。また、授業形式のご要望をいただくこともあり、新年度からは中学1年生・中学2年生の講義を設置することにしました。教材の作成・選定なども一から見直し、より一層数学を楽しんでもらえるように邁進いたします。

高校数学は講義と演習を分割

高校数学は、講義と演習のサイクルを重視して授業を行ってきましたが、どうしても日常の演習量が不足してしまうこともあり、きちんと演習時間を確保することにしました。生徒の学力や志望校に応じて問題レベルも個別に設定し、より細かく対応していきます。

また、演習と講義を分割することで「講義のみ」「演習のみ」の受講にも対応できるようになりました(オススメはしませんが)。通塾時間の関係で週2回の通塾が難しいという方も受講いただけるように配慮しております。

さらに、これまで授業時間外での質問等を受け付けてきましたが、手が空いてない場合など後回しになってしまうケースもあり、演習時間内に迅速に問題点の解決ができるように対応していきたいと思います。

募集定員の改定

これまで各クラスの募集定員を12名としておりましたが、今年度から演習時間の分割に伴い、一人一人を確実に見ることができるように各クラスの定員を8名までに絞ることにしました。

以上が主な変更点です。詳細については以下からご覧ください。

関連記事

至誠塾の授業の特徴至誠塾の授業では教科書内容の理解を最優先しています。これまでの指導の中で「典型問題は解けるが実は何も分かっていない」という生徒にたくさん出会ってきました。そうした生徒の多くは「解法の暗記こそが数学の勉強である」[…]

IMG
最新情報をチェックしよう!
>ちゃんとした数学の授業を受けていますか?

ちゃんとした数学の授業を受けていますか?

体験授業は随時実施しております。
学習相談なども受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG