同時並行は苦手ですが準備をしなくては!

塾長
今日は台風並みの暴風が吹く大荒れの1日でした。気温も1月とは思えないほど高く「春の嵐」のような感じでしたね。これだけ気温が上下すると体調を崩してしまう人もいるのではないかと心配しております。無理をしないようにしましょう!

昨日の高校2年生の数学の授業で積分に突入しました。

学校の進度と比べるとかなり遅めです。ま、これは毎年のことなので気にしません(笑)

テキストのページ数が残り少なくなってくると、ああ、今年度の授業も終わりだなあという気持ちになります。

とくに数学IIのテキストは分厚いので最初は途方もない感じがするのですが、それが残り20ページくらいになりました。つまり、そのページ数分は吸収されているということですよ(多分ね)!

そして、残りページが少なくなったということは

来年度の準備をしなくてはならない!

ということです。最近こればっかり書いている気がします(笑)

来年度は10年目に突入するということもあって、少し変化を考えています。

1つは個別指導の充実です。うちは数学専門でやっていますが、「数学が得意でもっと数学を伸ばしたい生徒」も「数学は苦手でなんとかしたい生徒」も混在しています。

これまでは苦手な生徒は時間外で質問をしに来てねというスタイルだったのですが、家と塾が遠いため自習になかなか来れない生徒も増えてきました。そのため、数学が苦手な生徒のためのコースを新たに設置しようかなと考えています。講師や座席数の問題などもありまだ具体的なお知らせはできませんが。

他にも、今年度を振り返ってみて変更すべき部分などが出てきているので、いろいろと熟考して決めようと思っています。

すでに数件のお問い合わせをいただいておりますが、具体的な返答はもうしばらくお待ちください。

今月中旬には新年度のご案内ができるかなと思っております。

最新情報をチェックしよう!
>ちゃんとした数学の授業を受けていますか?

ちゃんとした数学の授業を受けていますか?

体験授業は随時実施しております。
学習相談なども受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG